男のスキンケア

スキンケアをする男性

最近では男性もスキンケアをする時代のようです。具体的にはお風呂あがりに化粧水と乳液をつけたり、ボディーバターを塗ったりと女性顔負けの美肌男子が急増しているらしいのです。今回はそんな男子のスキンケアについて調べてみました。

スキンケアをする男性の年齢層

スキンケアといえば、女性が行うというイメージが定着しています。
ですが、ここ10年ほどで男性も肌をケアする方が増えつつあるようです。
スキンケアを行う男性の年齢層として、1番多いのは10代から20代前半の若い世代です。
10代から20代前半は美容に敏感という事や、社会が変わり男性も美容を行う事に抵抗を感じない世代と言われています。
また、この世代はニキビが出来やすいという事もあり、ニキビ予防の為にスキンケアを行っているという方が多いのが特徴です。
化粧水や乳液といった基礎化粧品でケアするのは当たり前で、中には女性と同じように美容液やパック、美容家電でケアしているケースも少なくありません。
女性並みに肌が綺麗な若い男性が増えたのは、スキンケアが当たり前となっているからでしょう。
また、以外かもしれませんが40代から50代・60代といった中高年層の男性も、以外とお肌のケアを行っています。
この世代は皮脂分泌が過剰だったり、また加齢で肌が乾燥したりと肌にトラブルを抱えている方も少なくないようです。
肌トラブルがあると、やはり第一印象に影響を与えてしまいます。
特に接客業や営業職についている男性は、第一印象で仕事の成否自体が左右されかねません。
肌荒れしていたり、皮脂でてかっている肌は、やはり清潔感に欠けてしまいます。
第一印象を良くする為に、肌をケアする男性も多いのです。
女性も年齢を重ねるとシミに悩まされるようになりますが、これは男性にも当てはまります。
中高年層の男性は美白効果のある、基礎化粧品を購入するケースが増えています。
男性も基礎化粧品で肌を整える時代です。
これからもますます、この傾向は続くでしょう。